遠投の薦め



世の中に「遠投」に優れたベイトリールが

沢山 発売されていると思います。



あの手、この手で

進化し続けたリールですが、


結局・・・・・

使い手次第~だよね~。

どんな高級・高性能なリールをつかっても、

投げる人の技術がないと・・・



こうなります。


ネットを徘徊していても、

「どうしたら、遠投できますか?」

「飛距離を伸ばすのにはどうすればよいですか?」

とありますが・・・・

とにかく、勉強。



琵琶湖・遠投・陸っぱり

といえば、村上さん。


村田基も有名ですけど・・・・

なんか、嫌w

そんな事はどうでもよいんですが、


野球出身の自分としては

何気に自信があったりしました


けど・・・・

全然ダメ。

師匠に指摘をされた

「腕力は要らない!」

解っているようで解ってなかった。

「竿のシナリを使う!」

解っているようで解ってなかった。


野球も、ゴルフも物を遠くに投げるには、

「初速」が大事。

この概念が抜けてないから

どうしても、腕力任せに 力いっぱい

「エイヤ~~~!!」っと投げてしまうんですよね。


勿論、力を入れないと投げれないですけど、

要は、タイミング?!

バックラし易い、し難いポイントをちゃんと掴めば、

力を入れなくても 飛んでいくんですよね~。


って、解ったような事をいってますけど、

出来ないですよ!



まずはイメージ。

頭で理解してそれから実践。


釣果には直接は関係ないけど、

釣果に響くだろうキャスト。


がんばろう~!っと。


この記事へのコメント