ニューPEライン導入!シューター・シテューター(SUNLINE)



前から気になっていた・・・

20160821185044886.jpg

シューター・シテューター
(新発売PEライン)

師匠の勧めも、あって
先日のブンブン伏見店にて
購入しました。



まず手に取って思ったのは
パッケージの蜘のデザインが
かっこいいですよね!

黒系ってのも
自分的には好きですね。

なにより
ラインのカラーが
以前使っていた
青から
濃い焦げ茶色?!かなって感じで

ステルス性能もよいのでは?

image31.JPG

なんて言いながら
今、黄色のPEラインを
使ってたりもしてますが・・・(汗)ラ

動画にて
イヨケンさんも説明していますけど

DSC_5610.JPG

ラインカラーも以前のスーパーPEとは
違いますが、他にも
大きな変更点としては

編み込み本数が変わりました。

今までのスーパーPEでは
四号までなら
四本編みだったのに対して

シテューターでは
全てが8編みとなります。

それにより
同じ号数だとしても
細く強くできるのです!

PEラインは軽いので
どうしても横風に弱く
遠投キャストでは

バックラッシュの原因に
なりやすいですが、

それすら回避してくれそうですね!

デメリットととしては
ベイトリールの場合

ラインが細いと
「食い込み」が発生して
バックラッシュし易くなります。
その辺は慣れと
キャストの方法を
工夫して欲しいところですね、!

Sponsored Link








とにかく
実際に比較してみようと思います。

比較するのは、
黄色のPEライン。

G−soul X8 UPGRADE YGKよつあみ

この二つのラインを
「折り曲げて捻ります!」

image26.JPG

こんな感じにしてから
数十秒放置してみます。
そして・・・

開放してみると

image23.JPG

UPGRADE(黄色)の方が
復元力があり、芯が通ってる感じ。

対して、
シテューター(黒)は
ヨテていてフニャって感じ?

どちらが良くて
どちらが悪いというのではなくて

使っている材質のクセですから
あくまでも参考的に見てください。

PEラインにとって
大事なのは

「強度」ですから

それ以外は好みとか
そういう観点で
選んでみるのも良いかも知れませんね!

なんにしても
実際に使ってみて
自分のフィールに合わなければ

40.jpg

「赤鬼」さんに
戻したいと思います!!

さて、結果はいかに!

Sponsored Link








にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック