(動画)盆休み釣行2 琵琶湖南湖東岸おかっぱり釣行編

さて盆休み釣行の第二段は・・・

image20.JPG

草津付近の「南湖東岸釣行」です!
釣行とはカッコイイ書き方をしていますが
実際の所は

家族を草津イオンに連れて行っての
私だけ釣りを楽しむのであります!

まさに、

「棚からボタ餅釣行」
といえるでしょう!!

そんな釣行の釣果は?!

Sponsored Link








動画です



まずは動画を作成したので
みてみてください!

奇跡の「バイトシーン」ありです!!



という感じでした。
しかし・・・

皆さんの動画を見ていると
本当に上手にHITシーン
バイトシーンを撮影されているな~と
思います。

自分でやってみると、
奇跡が起きないと
なかなか撮影できないですよ~!

状況



家族をおろして
現地に入ってみると・・・

「臭い・・」

image40.JPG

ウィードがギッシリなのは
毎年の事なので
承知の上だったんですけど、

image41.JPG

アオコが大量発生していました!
そして、その下にあるウィードなどが
腐って異臭を放っていたのかな?

なんにしても
「ツライ状況」であることは
間違いありません。

それでも盆休みという事もあってか
沢山のアングラーの姿を
見る事ができました!


状況的に自分の周りには
人がいないのは、良かったです。

とはいえ・・・

「人がいない」=「釣れない」

というのは自身の持論っですので
頑張って投げてみました。

攻め方



とにかく、シャッドワームのバジングで
すばやく広範囲に様子をみます。

少しでもこれで反応があれば、
フロッグなどでジックリTOPを攻めたりと
目処もたつのですけど・・

image02.JPG

約一時間は
なんの反応もなしでした!

さすがにアオコの中には
バスは居ついていないようです。

としかたなく、
ルアーを変えずに
底を攻めて見る事にしました。


その一投目に
アタリからの・・・
HIT!!

動画の通り
ランディングは出来ませんでしたが
一応・・・
釣れた?事になるのかな?

この魚は
流れがアオコ(ウィード)の塊に
当たる部分にワームを放置したときに
バイトがありました。

水位が下がって
放水量も少なく、

当然、「流れがあるところ」に
魚が寄って来てくれていたと思います。

とはいえ、
コバスかギルか・・

狙っているフビックバスは
いる様子は無かったです。

範囲的にも浅い場所なので
大型な固体はディープゾーンに
いたのかな・・・

まとめ



気分的には一匹釣った感じだったので
2時間弱いという
釣行での釣果としては

「良い?!」のかな?

とにかく、
今の琵琶湖はもっと雨が降って
放水量が増して

水が入れ替わってくれるぐらいでないと
秋のシーズンまで
この感じが続くとなると・・・

10.jpg

やばーい!
んじゃないかな?と

変な心配もしております。
といっても、
神様じゃ~あるまいし
どうすることもできないんですけどね!!

頼むから、

アオコだけでも
無くなってくれぇ~~!!

そんな盆休み釣行は
まだ、続くのでした。

Sponsored Link








にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック