トラブル相次ぎで琵琶湖岸のバーベキューに罰則 仕方ないですね

10.jpg

この画像を見て、皆さんはどう思いますか?
本当に驚愕の画像でした。

若いから仕方ない。とか 
そういうレベルではなくて
人として、どうやったら 

この看板の下にゴミを置いて
帰れるのか?!      

まったくもって理解不能です。
怒りを通り越して呆れています


詳細



琵琶湖岸のバーベキュー禁止区域について
滋賀県が来春に罰則付きの規制を始める。
注意をしても湖東湖北を中心にバーベキュ
ー客が減らず、ごみの放置や火の不始末の
問題が起きていた。          

11.jpg

11月県議会に提案する条例改正案で
5万円以下の過料の徴収対象に加えて
「禁止エリアの実効性を高めたい」と
している。

県の都市公園の湖岸緑地では、
民家などが近くにある38区域
でバーベキューを禁止している
許可区域は南湖に多い一方、彦
根や東近江、長浜市では少ない。

県によると、禁止区域の彦根市松原町で
夏場に数百組がバーベキューをしている
とみられる。周辺の民家から煙や騒音へ
の苦情が寄せられ、ごみを持ち帰らない
客も多い。火の付いた炭を捨ててぼやに
つながったケースもあった。     

従来、県は看板設置やパトロールで
バーベキューをしないよう注意して
きたが、県都市公園条例の禁止行為
に明記しておらず、根拠が弱かった
そのため、今回の条例改正案で「指
定場所以外での火気の使用」を加え
ることにした。         

条例改正案ではリードにつながない
犬の散歩やゴルフの練習を「危険な
行為で公園利用に支障がある」とし
禁止する。中止の要請に従わない場
合などに、5万円以下を徴収できる
ようにする。          

個人的意見



この問題は先日の
琵琶湖 外来魚釣りの有料化検討?!怒りが収まらない!

と類似の案件ですね。
琵琶湖を利用する事で迷惑する人がいる。
だから抑制するために罰金や課金を
してもらうことで

抑制できれば良いのでは?

という事なんですが・・・
解るんですけどね。

もしも自分が被害を受けている立場なら
そういう考えに成るかもしれません。

20.jpg

楽しくBBQやレジャーをしてくれたら
良いと思うですけど、
あのゴミの画像を見たら
さすがに酷すぎる。

だったら、違反者には徴収!というのは
賛成なのか?!となると、これまた
難しくて、

このゴミは賛成で、
釣り人のゴミが出るから
課金しますというのは
反対なのか?となると・・・

その立場の人からすれば
単なる矛盾ですよね。

琵琶湖に関連する沢山の方の
それぞれの立場によって、 
意見も大きく違ってくるんだと

今回のニュースをみて  
また考えさせられました。

考えれば考えるほど   
難しい問題なんですね・・

TOPに戻る

Sponsored Link








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バス釣りランキングへ




この記事へのコメント