ブラックバスの革を利用してカバンを作る?!

20.jpg

とうとう・・・
ブラックバスが
「鞄(カバン)」
なりましたよ!

今までに色々な活用法を
考え、実際に世にでてきましたが
コレといって記憶に残る・・・

さて、どうなのでしょうね。



Sponsored Link








■ 1 今までの活用



常に外来種として悪いイメージの
ブラックバスなのですが、
単に廃棄するだけでは勿体無いと

今までにも色々な活用法が
ありました。

40.jpg

食用なんかは有名ですが
わざわざ食べに行こうとは
思わない、駄目な私。

美味しいらしいんですけど
フライや唐揚げとかだと
まぁ~ある程度の想像が
できるのが正直な所。

他にも

50.jpg

色々なアイデア商品が発売されて
いるようなのですが、
全部を把握はできてませんね。

目次にもどる

■ 2 詳細



20.jpg

兵庫県姫路市の皮革メーカー
「コードバン」が、魚の皮を
使った革小物の開発に成功し
販売を始めた。近畿大が世界
で初めて完全養殖に成功した
クロマグロ「近大マグロ」と
琵琶湖で駆除されたブラック
バスの皮を有効活用。いずれ
も製品化は初めてで、うろこ
模様の独特な質感と希少性が
話題を呼んでいる。    

なんでも活用するというのは
素晴らしい事だと思います!

目次にもどる

■ 3 実際には



釣り好きの新田芳希社長が目を  
付けたのがマグロとブラックバス。
「捨てるのはもったいないし、  
何より珍しい。模様も面白く、  
強さも十分にある」と、     
昨年末に開発を始めた。     

ブラックバスは、
琵琶湖で駆除を進める
沖島漁協(滋賀県近江八幡市)
から仕入れた。
いずれも原料の確保が
安定しているのが利点という。

最も苦労したのは、
魚特有の臭いをなくす対策だった。
臭いの元になる脂分を
除去する作業の時間と回数を増やし、
柔軟性を維持する「なめし加工」に
使う薬品にも工夫を凝らした。


自分達はなれている、バスの匂いも
一般の方にしてみたら、
独特の臭いがしますし、
見た目もグロテスクですからね。

目次にもどる

■ 4 最後に



全てを駄目だとはせず、
利用方法を見出すことで
次のステップに移行できるのですから
素晴らしい事だと思います。

30.jpg

ただ・・・
アングラーサイドの意見としては
商業に利用価値が出てくると、

一気に個体数が減る?
無駄に捕獲など、それなりの
影響があるとは思います。

もしかすると
本当に今まで通りには
釣りができなくなるかも
しれませんよね・・

そんな事も頭にいれながら
今 現在のルールを守って

楽しくバスフィッシュングを
続けたいと思います。

さぁ~誰か!!
買ってみませんか?
感想をお待ちしています!

ウチの嫁だと・・
なんていうだろうか?!

目次にもどる

TOPに戻る

Sponsored Link








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バス釣りランキングへ

この記事へのコメント

  • タカハシ

    >タカハシさん

    コメントありがとうございます!
    嬉しいですね~
    お暇なら覗いてやってくださいね~

    で!瀬田の釣果ですが
    身内の釣果としては、
    ダウンショットでアタリはあるそうです。
    ただ・・・明らかに
    サイズは残念な感じだそう。

    今のところ40を越えたサイズを
    見聞きはしてません。

    たしかに、去年の冬は
    自分もランカーサイズを何本か
    吊り上げましたが
    2017年は本当に厳しかったです。


    今年は今までと
    大きく違うのはウィード生え方が
    悪いような・・・
    なんにしてももう少し様子をみます!
    2018年02月10日 20:25